« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/21

ハロウィン・∀・

ハロウィン・∀・

ハロウィン・∀・

タイトルに書いたからね、南瓜嫌いな人、見てないよね??(笑
写メは10月限定パンプキンタルト。
マジパンのカボチャ坊やがいい感じです。クリームついてて。

お前つまみ食いしただろ!!(笑>カボチャ!!

昨日のレッスン後、
レッスン仲間のひはーと、駅まで歩き語りしていたら、マジ語りしたいモードが発動◎

以前から気になっていた某駅ビル5階の本屋さんの隣の、23時まで開いてるオサレカフェに行ってきました(´∀`)

正直、お値段が張りそうだから敬遠してたんだけど、
……お値段通りのスカシっぷり!!
ボリュームもたっぷりだったし(この俺が満腹になるタルトだよ?)、
タルト類凝ってるし(カボチャタルトのソースがカラメル×カボチャ?の謎ソースだった!!)、

…今度行くときはもっとゆっくり語りたいねー◎

まったり語りってやっぱいいよなぁ。
なんて再確認。

やっぱ人とふれあってないとダメだわ。
一人で考え込んで何かしらの結論を得られても、
何かの決意を固めたとしても、
やっぱ弱いよなぁなんて思う。
弱いというか、
強くなれないというか。

*********************

某マンガの中で、
人が他人を愛するのは、
その相手の中に映った自分の姿をも愛せる時だ、
みたいな話が出てくる。
(ちなみに、なるしまゆり『少年魔法士』の序盤〜)


愛云々はさておき(笑

他の人の中に映った自分の姿を感じないと、
自分はダメな気がする。
(※これ、さう女なんじゃないのちょっとぉ!!笑)(前回日記参照)

まぁ何が言いたいかというと、みんな仲良くしてね!!ってことだったり(ぇええ


来年度は大学も出る(はずだ)し、
コンスタントに知り合いと語り合う時間は格段に減る。と思う。
それがちょっと嫌だ。

人とふれあって、
相手の中の自分を好きになれるようにする。
(一見ナルシーだけど(笑)

要は誠意をもって、
まともな人付き合いをしようということです(笑

楽しい時間は
一人では『共有』できないということです(当たり前

だから…
みんな 遊んでぇええ!!


……結局寂しがりオチだったりするwww

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/10/08

昨日の嵐が嘘のようじゃねえかぁあああああ(笑

まずは昨日(おととい?)の続きを。


16時ごろ、授業中の俺の携帯に一報。
「マジ凄い暴風雨だけどホントに来る?」

……マジかー。
行く行かない・ラストまでいるいないを軽く話し、
しかしこれだけ意気込んで(かばんの中にはレインコートが!)行かないなんてないぜ!

というわけで、授業後舞浜へ急行。

…しようとすると、また携帯が鳴る。
「今TDSの中でレインコート売り切れてるから一つ買ってきて欲しい」

∑えぇえええええええ
売り切れて!!

と動揺しつつ。
実は前回のTDS時も雨で、
レインコートのありがたさを痛切に知っている身としては二つ返事で了承。
学校内で会った友達と「今からTDS行くんだ★」「えぇえええええ」という会話を楽しみ、
コンビニを3件回り(だって都内も売り切れ…!)(自然怖ろしい)、改めて


舞浜へ急行。


……しようとすると、
京葉線が徐行運転しとる!!

新木場~舞浜間はまるでチャリンコのようなスピードでした……。


自然怖ろしい…。


ガクブルしつつ舞浜着、ディズニー電車でテンションを上げ、シーの入り口まで迎えに来てくれた友人+合流組のもう一人と会う!!

ちなみに、この日の人数

→先行者12人 + 合流組2人 =14人

シー内のレストランで全員集合。
ちなみにレストランの待ち時間→0分。


そらこんな日に来るやつ居らんわ!!

14人中数人は既に屍(朝4時起きとかだったらしいからな…)(寒かったってのもあるし)…。



しかし後合流としては!
ここから皆様にも↑↑になってもらわねばなのです。
というわけで軽く皆を煽る。
周りに迷惑だと怒られる。
……ごめんw


しかしなんだかんだで、飯食うと元気になるよねーというわけで、
シーフードドリアをはふはふ食いつつ、
インディージョーンズでの写真(約一名顔伸びすぎ)を見せてもらってバカウケしつつ。

19時にはレストランを出、
いざ…
いざ、嵐の中へ……!!


怒涛のアトラクションめぐり。

レイジングスピリッツ
アラジンのショー
インディージョーンズ
海底2万マイル
タワーオブテラー
(順番うろ覚えw)


センターオブジアースをはじめ、多くのアトラクション(特に屋外)は既に停止していたよ…!
レイスピ以外は全部屋内ですね。

でもでも、19~22の約3時間でこれだけ乗って
しかもおみやげSHOPでもひやかしまくり…!

十二分に満足ですよ!!!!!!



嵐の中のレイスピはアフォ以外の何者でもなかったねー。
しかしそれが楽しいのでした(笑


ちなみに、待ち時間ALL0分だったよ最早。
貸切貸切。
何に乗っても独占禁止法違反。


タワテラは怖くはなかったけど、
暗いトコでひたすら上下するのでちょい酔いました。

シュリキ・ウトゥンドゥはスティッチと似てると思う。
(って言ったら友人に「は?」って言われた)
(でも絶対似てる)
(スティッチのほうがさすがに可愛いけど)

てか、怖くも微妙に可愛くも見えるウトゥンドゥのデザインはズルイと思った。
くそくそ商品展開め…!




雨で既にずぶ濡れだったので水なんか怖くないぜー。
というわけで噴水?のトコではしゃいだり。
照明&雨エフェクトが素敵。

ほぼ無人のシー内でスキップ!ダッシュ!!


あの時、ディズニーシーは、
確かに私たちのためだけに存在していた(笑


そんなわけで、超超超超ご満悦で帰ってきました!
久しぶりにメンツ勢揃い(来れん子も居たが)って感じで楽しかった!!
またあのメンツでどっか行きたいねー。
願わくば晴れてる日にねー(笑


一夜明けて今日。
うん。微妙にノド腫れてます、鼻水出てます。
ばーか!!
というわけで寝まくります。
寝まくって治します。


9日の番発はガツーリ観にいくからね!!>GSっ子へ私信★


***************************
以下、全くの別件。


今日検索したワード。
「アーミッシュ」
何?と思った人は、ニュースから「アメリカ」「13歳の少女」「射殺」「犠牲」の文字の含まれるやつを探してみてください。
(見つからなければご一報を^^;)


しかし…
どんな状況でも、「死のうとする」ってのはナシだと思うんだよ…。
その勇気があるならば、
犯人を説得しようとしてキレられて殺される方が、
本当はいいと思うんだよ……。

例え無駄死にだとしてもな。

生きる意味 価値観 判断基準
人それぞれで
彼女にはこれが一番だったということだろうけども。

彼女は今彼岸で何思う。




(あ、彼岸じゃないのか?でも天国とか地獄とか行く間にも川ってありそうだから彼岸でいいや)(宗教詳しくない;)


さて寝るよ。
寝て復活しよう!
頑張れ俺の体、頑張れ葛根湯殿!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/06

凍えそうな

きせーつぅに きぃみはー

ディズニー シーィーに
行ーくのー??


A:行きます。

Q:マジでか

A:マジです。


相当以前から約束があったディズニー。
別件のお誘いをお断りして(すまぬ;)行ってきま!!


他のメンツは朝から行ってるんだけど、
こっちはアフター6で合流でござる。
現在地学校。


風とか雨とか超横殴りなんだけど!!笑
一度秋服で家出てから家に戻って冬仕様になるくらい寒いんだけどっ!!


風邪ひかんように気をつけつつ……


うひゃー
うひゅー
うひょー

たのしみー!!
早く四限おわれぇぇええ(笑

| | コメント (3) | トラックバック (0)

あたりまえ。

家に帰ってきたら、
母が居間でH木K子の番組を観てた。
便乗して30分ほど観てみた。


マジ泣きした(笑


以前にH木番組観た時には
一々鼻につく偉そうなオバサンだと思って、
それ以来観ないようにしてたんだけど。


あの人、
言ってる内容はものすごくまともなことを言っている気がする。
(250年生きるとかその辺はアレだけど)


個人レベルのことを見すぎて(よく言えば大事にしすぎて)、
大きなレベルのことを見られなくなっているのが現代なのかしら、なんて思ってしまった。


例えば、
結婚しても、2人の間で何かの食い違いが生じたら離婚するとか。
2人、ってレベルで見れば離婚は当然かもしれないけど、
家庭という単位で見れば子どもが犠牲になるかもしれない。
その子どもが成長していく過程・将来作る家庭で寂しい思いという感覚がズレるかもしれない。
感覚がズレていく人が多ければ、寂しい思いに鈍感な人(あるいは寂しさをごまかす傾向になる人)が増えていくかもしれない。



(※離婚した人・離婚のあった家庭で育った人を差別しようという意図はありません、念のため)
(その人の過去に何があっても、その人の周りがどういう環境であっても、結局その人はその人自身以外の何者でもないと思うので)
(要はどう生きるかということなんだろうなぁ)(言うのは易し)



H木氏の理論を借りればそうすれば国が滅んでいくわけで。
国がどうこうとかはそんなに思わないけど(国家という意識は薄いです;)、

社会が歪んでいく感じは理解できる、と思う。



自分(ら)を大事にした結果、
やっぱり歪みは生じてて、
どんなに「うまくやっている」つもりでも、
それは「うまくやっていく」ことを覚えたに過ぎない。
そして、「うまくやっていく」裏側で、「しなくていい我慢」を覚えて、
また歪みが大きくなっていく。






これは、A日新聞が「ことばのちから」をテーマにしたCMを見たときにも思ったことだけど
(A日のCMはテキトーにググってw)
(見つけられなくて気になった人は言ってくれれば転送しますよ<手元に控えとってあるw)、


当たり前のことを当たり前に大事にすることって結構忘れられていると思う。
だから、当たり前のことを目の前に突きつけられると、ハッとする。



働くとか(これはちょっと耳が痛いが…)(定職じゃないもんな;)
家庭を持つとか
子どもを育てるとか

挨拶するとか
困ってる人がいたら手を貸すとか

別に自分はなくてもいいやーって思う人もいるかもしれないけど、
でもやっぱり、
社会全体からそれがなくなるってナシなものってあるじゃん。


毎日コンビニ飯でもいいやーって思ってても
この世から手料理がなくなるのはナシだろ、的な(何



そーゆーのを、大切にする心を忘れたくない、と思う。

そーゆーものがあって当たり前。
当たり前にあるものって、やっぱり大事だからこそなくならなかったんでしょう。


それがなくなりそうなのが現代ってやつか?
だとしたらここが踏ん張り時ですね?
(自分で言うのもなんだが相当H木氏の影響受けたなコレ…)


まず家族やら友人やらを大事にするトコからだなー。



今週末はできるだけ家族孝行しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/02

娑婆 酒宴 衝動

↑しゃ・しゅ・しょで(笑

途中から長い語りになるので注意!


ここ数日の体調不良・微熱がひとまず治まり、
(多方面にご迷惑を…挽回するぞ!)
(来週一応病院で結果聞いてきます)(多分大丈夫)
久々に娑婆へ。


今日のご用事は高校時代のメンツでの飲み会。
ザ・酒宴。

GS(大学でのサークルです)の合宿の時も思ったけど、
やっぱり気心知れてるメンツはいいですなー。
(もちろん付き合いの浅いの友人ズも大好きじゃ!)
(一歩ずつ気心の知れてる間柄に近づいていくのじゃ・∀・)


自分はこんなにいじられキャラだっただろうか…?と動揺する程の無茶振りの嵐!


……楽しかったよちくしょう!笑
どえむですよ認めますよ いーや屈しねー ぜってー認めねー(何

とにかく楽しかった!!
またまったり飲もうなーヽ(´∀`)ジ




さて。以下長いですよ。

ここんとこずっとチラホラ考えてて、
自分なりの答えが固まりかけてたことがあって、
今日をそれを口にして、
やっとなんか納得がいった。

ひとくくりで言うと将来のことなんだけど。


今までの自分には、妙な保身があったように思う。
形に囚われてて、自分の中にある衝動の正体が何なのかを放り出してた。

っていうのは、
声優になることとか、
養成所に通ってるっていう事実とかに寄りかかって、
その根本にあるものを忘れてたってこと。


声優になりたい人ってのは世の中にごまんといて、なりたい理由もごまん人ごまん色(笑)だと思うんだけど。

自分の場合は「伝えたい」っていうことで。


自分が漫画を読んで泣いたり、
音楽を聴いて元気が出たりするように、
誰かに感情やパワーを伝えたいな、って思ってた。


自分は
言葉が好きで
芝居が好きで
音楽が好きで
漫画もアニメもラジオも好きで


その好きなものたちに関わりながら、
「伝える」ことができる、
そんな職業に就きたくて声優を目指してた。


そんでもって、
行動を起こして専門に通い、養成所に編入もして。
それは自分の中では確固たるモノのはずだったのに、
なんだかずうっと不安定な気がしてた。


でもその不安定さの正体に気付かぬまま数年。
不安定の理由にやっと思い至った。



「伝えたい」気持ちももちろん本物。
でも「伝えたい」衝動よりさらに上に、
もうひとつ衝動がある。
その衝動が、「伝えたい」をぼやけさせてる。


なんかねー、それが、
「問い掛けたい」
だったみたい。
大それたことを言うつもりはないけど、
問い掛けたい相手は
常識とか、人が当たり前に信じているもの全般。



人の立場によって、真実はすれ違う。


みんな頭では理解していても、
実際の場面では自分の目線が中心で、
他の、新しい目線をも持つことは難しい。

偽善とか、そういうまた他者目線の関わる要素もあるしね。


でも難しくても、努めることはできる。
その為に問い掛ける、ってことを、
どうやら自分はしたいらしい。
(今まで、自分が本当に考えなしに、本能的にとってきた行動だけに目を向けると、そうゆうことらしい)
(あ、あと今までに書いた文章とか脚本とかもそういうのが多い)



しかし、伝えることができない人が問い掛けてもただの押し付けだと思うし、問い掛けるには伝える力が必要だと思う。



だから声優を目指してるのは間違いとか言うつもりはないし、今やってる芝居の勉強も頑張る。
今年度中は所属を目指します。


でもそれ以降は一度、養成所や学校に通うのは止めようと思う。
半年か、1年か、もしくはそれ以上か。


働きながら書きたい文章書いて、作りたい曲作って、脚本書いて映像作って。
自分のやりたいことを見直す。
そういう時間を持とうと思う。
ハチクロ風にいえば自分探しの旅ですな笑
もしかしたら知人の芝居心ある人らには協力を仰ぐこともあるやも。


その後はどうするか未定。
またどっかの学校に入るかもしれないし、
それとも舞台芝居してるかもしれないし、
ただのダメなフリーターになってるかもしれない。それは嫌だけど。
(ちなみにニートにはならないよ、働くよ!)


忘れちゃいけないのは声優を目指してるってことじゃなくて、
その中にある衝動のことなんだよな。
養成所って枠の中で安穏としてたらあかんのよ。

声優になるためじゃなくて、
いつか伝えられる、問い掛けられる人になるために。
改めてビャッと目ぇ開けてしゃきっとします。


えーと…
ここまで読んだ人ありがとうお疲れ様です。
長くてゴメン。



マジメな話ばっかしてもつまらない。
バカやってがつがつ笑って、
その裏に思いやりやマジメさがある、っていう人になりたいと思う。
これ理想。
がーんばろ◎

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »